株式会社マルカツ 吉田新聞店|釧路|販売店|北海道新聞|折り込みチラシ

 

吉田新聞店地域ブログ

 

ブログあいさつ

ブログあいさつ
 
おはようございます(^◇^) 吉田新聞店です。

当店の40歳以下の従業員8名が交代で書いています。

北海道の情報・道東の情報・釧路の情報・身近な情報を綴っています。
雑談も多いですが、少しでも役立つ情報を提供していきたいと
思っていますので、あたたかく見守ってください。 

以前のようにコメントが出来なくなってしまいましたが、ご了承ください。
 

吉田新聞店ブログ

吉田新聞店ブログ
フォーム
 
掲載自粛について
2011-03-17
東北地方太平洋沖大地震におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申しあげるとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申しあげます。

被災地におかれましては、一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

弊社としましても、明るい話題、ユニークな情報のブログをしばらくの間ではございますが、
自粛させていただきたいと思います。


お客様には大変なご不便をおかけいたしますが、
なにとぞご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

道新グループ見舞金受付のお知らせ


尚、吉田新聞店からのお知らせや、地域のショップカタログは更新いたします。



   株式会社 マルカツ吉田新聞店  スタッフ一同
 
好きですさっぽろ
2011-02-28

こんばんわ
本日のブログ当番ほそかわです。

みなさんは新聞を読むとき、必ず読む欄はありますか?
圧倒的に多いのは、
「お悔やみ」「テレビ・ラジオ」
ではないでしょうか?
北海道新聞では
「親鸞」なんて方も多そうですね。

私ももちろん毎日新聞を読んでいますが、
中でも楽しみにして必ず目を通すのは
・朝刊の
「うそクラブ」
「占い」
・夕刊の
「直線曲線」(土曜は「土曜直曲」)
「はいはい道新」

「うそクラブ」
読者の方が世間の出来事を風刺して一言『うまいこと』を
そのあとに説明・・・
見ていて感心するものもあれば、笑ってしまいそうになることも・・・
「占い」
これは見ている方、たくさんいそうですね
マイナスな事は見ないようにしています

「直線曲線」
ここは記事での『伝える』とはちょっと違う一面を感じますね
人の『想い』で書かれているような気がします
正直きつい事も書いてありますし、いいことも書いてある
「はいはい道新」
読者から、日常の出来事の投書です
感謝の言葉や、疑問の投げかけ、不快な出来事 等々
様々です


若い人なんかは「新聞はとっつきにくい!」「もともと読まない」
という声を聞きますが、
普段私が楽しみに読んでいる欄もほぼ記事ではありません。(お恥ずかしながら)
ただ、楽しみにしている記事があると、
毎日新聞をめくり、めくることが習慣になります。
習慣になると、新聞のために時間を取るようになり他の記事も読み出します。


最近は、新学習要領で新聞を活用することになり
教育関連の記事や、ブログ、ホームページを目にすることが多くなりました。
先日、当店ミニコミ誌「たすき」の取材で英会話教室にも伺いました。

その中で、ほぼ目にするのが「習慣」「継続」「努力」です
勉強の為にも必ず必要でしょうが
教育に携わる方々は「人・社会人」としても大切なので、
大人になるために勉強を通して学ぶとも書いてありました。


-----------------------------

さてさて、
先日、偶然休みが続いたので
「さっぽろ雪まつり」にいってきました!

何年か振りの札幌
新しいビルもできていて若干迷子状態・・・
前は車で行っていたので、決まりきった道を走っていたので
JRで行き、地下鉄に乗ると・・・もう迷子
いまだに「汽車」なんて言ってる始末です

2泊できたので、久しぶりの友達に会い
本来の目的を忘れかけていたころに「雪まつり」へ
20何年振りか〜懐かしいな〜
なんて思い、出発前に家で話すと・・・
「連れて行ったこと無い!」と
確かに言った記憶はある・・・雪だるまの缶バッジを買った記憶も
・・・誰に連れて行ってもらったんだろ
と思いながら、いざ会場へ


すごいですね!
外国人が多すぎる!皆さんの国には雪ないんでしょうか?
というくらいの多国籍さ

雪像は圧巻でした
会場がいくつもあり、どれもメイン級の精巧さでした
ライオンキングやサザエさんから
お寺や中国の建物まで
夜に行ったのでライトアップもきれいでした


楽しみにしていた
白い恋人のスノーボードジャンプ大会
タイミング悪く、予選・敗者復活・決勝なにも見れませんでした 残念!
テレビ塔の下ではスケートリンクも!
滑りたかったのですが1時間待ち・・・寒くてやめました

驚いたのは、会場が喫煙者に非常にやさしかったです(ありがたい)
各会場に暖房の効いたプレハブ小屋があり、
(なんと!氷の喫煙所もありました)
中ではJTのお姉さんがサンプルタバコを配り、
新商品の説明は、なんとipad!
時代を感じました


と久々?初めて?行った雪まつりは
楽しかったでした


余談ですが
今回の旅で一番興奮したのは
ニッサンのショウロームにたまたま展示されていた
GR−Rのレースカーでした!
(昔のスカイラインもあったりして30分ほど滞在してしまいました)


長文失礼いたしました
では

 
エスポラーダ北海道が釧路にやってきた♪
2011-02-22

こんばんは   ブログ担当の広瀬です。



今まで釧路ではプロスポーツの試合を観戦することが、なかなか出来なかったんですが『湿原の風アリーナ釧路』が建ったおかげで様々な種目のプロの試合を釧路で観戦することができ本当にありがたいですね!

湿原の風アリーナ釧路 HP
http://www.situgennokaze.jp/


2/12(土)プロのフットサルリーグ(Fリーグ)が釧路に来ました。
エスポラーダ北海道 vs 湘南ベルマーレ 
会場は湿原の風アリーナ釧路で満員の中、試合が行われたんですが、
残念ながら僕は仕事で観戦することができませんでした。トホホ


エスポラーダ北海道 HP
http://www.espolada.com/


試合は惜しくも負けてしまったんですが白熱したプロの戦いを生で見ることができて僕の周りではみんな喜んでいましたね!いいなぁ〜



「僕も観戦したかった.....」と思っていたんですが幸運がやってきました♪


なんと次の日にエスポラーダ選手や監督、スタッフの方々と交流試合をする事ができたんです!!


僕もそこそこ自信があったんですが.....やはりプロは全然レベルが違いました!
プロの方と本気の勝負ではないですが一緒にプレーできて本当によかったです!
エスポラーダの皆さんも試合で疲れているにも関わらず交流試合をして頂き本当にありがとうございました。
子供達も一緒にプレー出来喜んでいましたね。
この子供達から未来のスター選手が誕生してくれるといいですね!


来年も釧路で試合が開催される事を期待してます!  

 
丹頂鶴 道路 横断
2011-02-21
こんばんは。釧路も少し暖かくなってきましたね。

さて、今日は丹頂鶴をご紹介いたします。

釧路に住んでいる方には特別珍しくはないですが道路を横断している写真が取れたので載せます。

これは阿寒のスキー場へ向かう途中の裏道でとりました。

中々珍しくないでしょうかね??

丹頂が3羽続いて道路横断している姿は。

癒されて帰ってきた菅原でした。
 
made in U.S.A.
2011-02-19

こんばんわ

本日のブログ当番のほそかわです
お久しぶりです


釧路地方も先日の雪でみなさん雪かき
大変だったと思います。。。
そして昨日、今日は
日中は晴れて、夜は凍るの繰り返し

事故・怪我の無いように気をつけるしかないですね!


さてさて
先日の雪が降ったときのお話し・・・


当店の2階会議室で毎週英会話教室をやっている
エリック先生より事務所にTEL

「特別なゆきだるまを作ったから見においで!」


特別?と思いながら専務が見に行ったそうです・・・
(写真がその、雪だるま)


なにか気づきませんか??
・・・そう!3段なんです
我々になじみの雪だるまは2段


アメリカでは
「スノーマン」と呼び、人なので
3段目を足として捉えるようようですね

日本では
「だるま」なので2段
座禅のイメージのようですよ

んー文化の違いですね
(鹿の角もアメリカ式?きっとエリック流でしょうか?)
(鼻のにんじんも私は初めて見ました!ちょっと感動もの)

 


また「アメリカ式」みてみたいものです
では!

株式会社マルカツ
吉田新聞店 
〒084-0906
北海道釧路市
鳥取大通8丁目1番5号
TEL.0154-51-2773 
FAX.0154-51-2885



qrcode.png
http://yoshidashinbunten.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
<<株式会社マルカツ吉田新聞店>> 〒084-0906 北海道釧路市鳥取大通8丁目1番5号 TEL:0154-51-2773 FAX:0154-51-2885